K-POP

Samuel[サムエル] 日本デビューが決定!

2017年年8月に韓国でミニアルバム「SIXTEEN」でソロデビューし、多彩な才能を持つK-POP男性ソロアーティスト・Samuel[サムエル]が、2018年にポニーキャニオンより日本デビューすることが決定し、ティザーサイトが公開された。
Samuelは幼いころからアメリカでダンスを習い、11歳の時に「SEVENTEEN」の練習生生活を経て、13才でヒップホップ ユニット「1PUNCH」としてデビュー。そして2017年に、Wanna Oneを輩出したMnetのオーディション番組「プロデュース101シーズン2」に出演して活躍の場を広げ、8月にミニアルバム「SIXTEEN」で韓国ソロデビューを果たした。現在16歳という若さながら、卓越した歌唱力、圧巻のダンスパフォーマンス、目を見張るルックスと、その才能を開花させながら成長を遂げる姿に、早くも多くの注目を集めている。
日本デビューの詳細は今後発表されていくとのこと。また日本のオフィシャルTwitter、Instagram、Facebookもスタートし、今後のSamuelの情報も随時アップされていく。そして11月に韓国で発売されたフルアルバム「EYE CANDY」の日本で一斉配信もされ、ここからスタートする日本での活動に注目が集まる。
Samuel日本オフィシャルサイト
■韓国フルアルバム「EYE CANDY」配信スタート
iTunes
Spotify

関連記事

  1. WOOYOUNG「まだ僕は・・・」2017年10月11日発売決定…
  2. Wanna One 渋谷・原宿エリアを中心にラッピングトラックが…
  3. MYNAME 東京国際フォーラムホールAで大パフォーマンス披露!…
  4. 世界12ヵ国で1位「Wanna One(ワナワン)」が日本上陸!…
  5. チャン・グンソク オリジナルアルバム「Voyage」リリース!…
  6. B.A.P JAPAN 8TH SINGLE「HONEYMOON…
  7. BTS (防弾少年団)、日本初ドーム公演に8万人歓喜。
  8. SM TOWN LIVE WORLD TOUR IN JAPAN…
PAGE TOP